Saturday, April 29, 2017

Google / グーグル 296

July 7, 2016
Nettie Stevens' 155th Birthday
Note: American geneticist
In 1906, she discovered that male beetles produce two kinds of sperm, one with a large chromosome and one with a small chromosome
When the sperm with the large chromosome fertilised eggs, they produced female offspring, and when the sperm with the small chromosome fertilised eggs, they produced male offspring
This pattern was observed in other animals, including humans, and became known as the XY sex-teremination system
Details: click here
image link: click here

 ====================



 ====================

2016年7月7日
ネッティスティーブンズ 生誕155周年
ノート:アメリカの遺伝学者
昼間は、フィラデルフィアにある女子大学、ブリンマーカレッジの補助教員をしながら、夜は同研究室でチャイロコメノゴミムシダマシの観察をしていた
どの卵子にも10個の粒粒があるが、精子には10個の粒粒を持つものと9個の粒粒とごく小さな粒1つがあることを発見した(9個+α)
そして前者の精子が卵子と受精したときには必ずメスが、後者の精子が卵子と受精したときには必ずオスが生まれてくることをつきとめた
彼女は、Y染色体、そしてメスとオスが遺伝的に決定されることを発見した人物である
詳細:ここより
イメージリンク:ここより

No comments:

Post a Comment

Blog Archive

Followers